平成29年10月22日

「町並み活用シンポジウム」開催しました。

まちなみ見学会 10:00~12:00

とうがねの町を見てみよう!

会場となる旧税務署あとほか、3つの国登録有形文化財建物を含む、東金駅西口周辺の歴史的な建物や町並みを実際に歩きながら見学します。


まちづくり講演会 13:00~17:00

まちづくりに携わった方々による成功事例を聞いてみましょう。

講師紹介

前野まさる 先生

東京藝術大学名誉教授

建築史家。  近代建築史、  文化財保存学を専門とし、   文化財や町並み保全のための調査や運動等の取り組みを行っている。

また、   NPO法人たいとう歴史都市研究会では理事長を務め、東京都台東区を中心にまちづくりの活動も行っている。

高橋賢一 先生

NPO法人小野川と佐原の町並みを考える会理事長

行政職員在職中に独自の考えで佐原の町並み保存を推進し、  関東地方で初の重要伝統的建造物保存地区選定に寄与。

現在はNPO法人 小野川と佐原の町並みを考える会の理事長を務め、  佐原の歴史的な町並みの保存活動を行っている。


講演後、参加者と講演者による意見交換会も行います。

アクセス

宿泊をご希望の方へ

シンポジウム開催日前日に東金にて宿泊をご希望の方は、近隣にあります宿をご利用いただけます。

ご希望の方は参加申し込みの際にお申し付けください。